おうちで楽しむ、仕事終わりの夏の夜

Have a good dinner for hot summer nights

気温が上がり、仕事終わりのお酒が一段と美味しく感じる季節がやってきました。時間を気にせず、キンキンに冷えたお酒が飲みたい!そんな方へ、帰宅してから寝る前までのおうちで楽しむお酒と食をご紹介します。

  • 今日は何飲む?何食べる?

    「今日も一日終わった〜!」と、スイッチがOFFになる瞬間。皆さんは一番に何を考えますか?私は「お腹すいた〜!」と晩御飯のことを考えます。

    みんなでパーッと飲み会はできませんが、自宅なら人目を気にすることなく、リラックスしてお酒を楽しめますよね。作るのは面倒だけど、家でも美味しいご飯が食べたい!そんな日は、帰り道でデリバリーを頼むのもあり。一日頑張った自分へのご褒美タイムが始まります。

  • 乾いた喉はビールで潤す

    家に着いたら、うがい、手洗い、そしてビール!冷やしたグラスに注ぐことで、いつものビールもより美味しく楽しめます。SCHOTT ZWIESELのビアグラスはグラスの底に発泡ポイントが施され、キメの細かい泡が立ち上がります。綺麗にくびれた細い飲み口は、香りがダイレクトに鼻に抜け、味覚と嗅覚の両方を刺激します。

    乾いた喉はビールで潤す

  • ビールのお供は、いつでもサッとつまめるようにストックしていた生ハムとチーズ。Epicureanのカッティングボードは、まな板としてはもちろん、プレートとして使っても様になります。デリバリーが待ちきれず、キッチンでまずは一杯。夏の仕事終わりにこんな日があってもいいのかもしれません。

  • 揚げ物には、レモンサワーでサッパリと

    そうこうしていたら、帰り道で頼んでおいたエビのフリットと野菜の炒め物が自宅へ到着。そのまま容器で食べるのではなく、温め直して一手間加えるのがポイント。そこでオススメしたいのがturkです。

    鉄のフライパンは使い込むほど表面に油が馴染み、素材の旨みを引き出してくれます。食材を温め直すだけでもカリッと美味しく仕上がり、風味も増すので試す価値あり!

    揚げ物には、レモンサワーでサッパリと

  • 揚げ物にはサッパリとレモンサワーを。小ぶりのジューサーはレモンのサイズにぴったりで、女性でも簡単に搾れます。凍らせたカットレモンを氷代わりに使えば、見栄えも綺麗なレモンサワーの完成です。

    グレープフルーツなど大きなフルーツには、サイズアップしたジューサーを。搾りたて果汁のサワーは、味も香りも格別です!

    おうちで楽しむ、仕事終わりの夏の夜

  • 冷製パスタでクールダウン

    締めのご飯を楽しむ為に、お酒は一旦お休み。サッと作れて暑くてもサッパリ食べやすい冷製パスタでクールダウンしてみては。ガラスの食器は、夏ならではの冷製パスタと相性抜群です。影まで綺麗なOrreforsのオーバルプレートは、夏の夜に涼しげな印象を与えます。

    冷製パスタでクールダウン

  • 寝る前はウイスキーでしっとりと

    お風呂上がりはウイスキーで映画鑑賞。繊細なカットが美しいウイスキーグラスは、お酒が注がれることで、さらに魅力が増していきます。クリスタル特有の輝きは、そっと大人の世界に誘います。

    ここでのペアリングはドライフルーツ。濃縮された風味で、ウイスキーがより芳醇に感じられるでしょう。

    寝る前はウイスキーでしっとりと

  • たっぷりあるおうち時間の過ごし方にも慣れてきたこの頃。日常にお気に入りのグラスと食器をプラスして、仕事終わりの夏の夜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

page top