ACCA KAPPA/アッカ カッパ

140年変わらない美への追求

アッカカッパはヘアブラシを中心に、ボディケア用品、香水などを手掛ける創業140年を超えるイタリアのビューティーブランドです。近年は、シャンプーなどのボディケア用品やフレグランス、さらには日用品に至るまで多くの種類の製品を手掛けるライフスタイルブランドへと進化を遂げています。さりげなく、シンプルで、それでいて上質なアッカカッパの製品は、世界中の一流ホテルや飛行機のファーストクラスのアメニティなどに採用されています。

140年変わらない美への追求

  • 3つの理念

    ACCA KAPPAは1869年、イタリアのトレヴィーゾ州で創業されました。ブランド名のACCA KAPPAはイタリア語でHはACCA(アッカ)KはKAPPA(カッパ)を意味し、創業者のハーマン・クルルのイニシャルがブランドネームとなっているファミリーカンパニーです。

    尽きることない美への追求を求め、世代を超えてACCA KAPPAのブランドは受け継がれています。
    「天然素材・シンプルなデザイン・高品質」
    創業時から変わらない基本理念のもと、クオリティの高い製品を手掛けています。
    その理念はすべての製品、例えばごく些細なディティール部分においても、しっかりと見てとることができます。現在は4代目社長エリーザ・ジェーラのもと、現代の生活にマッチするハイエンドな製品を世に送り出しています。

    3つの理念

  • スタートはブラシから

    創業時のACCA KAPPAはブラシを専門に手掛ける工場でした。品質の高いブラシは瞬く間に評判となり、ヨーロッパでも有数のブラシ工場へと成長していきます。
    今日でもブラシはラインナップの中心とも言える商品です。中でもヘアブラシは創業当時からACCA KAPPAを代表する製品の1つ、140年以上培ってきた経験と研鑽が最高のヘアブラシを生み出しています。

    世界中のトップスタイリストの高い要求に応え続けてきた事が、ACCA KAPPAのヘアブラシの品質を物語っています。品質の良さは勿論、素材や仕様の異なる多くの種類のヘアブラシを手掛けています。
    常により良いものを求める精神でその時代のニーズを掴んできました。今日でもACCA KAPPAのブラシはすべて、イタリアの工場で熟練の職人の手作業により製造されています。

    スタートはブラシから

  • 世代を超えて世界が認めたブランド

    1980年代、イタリアにおいて老舗のブラシメーカーとして知名度のあったACCA KAPPAに転機が訪れます。
    現在の社長エリーザ・ジェーラが若干23歳で社長に就任、ホワイトモスシリーズに代表されるボディケア用品を手掛けるようになります。

    イタリアの庭で体験した香りの感覚をベースとしたフレグランス、装飾を省き研ぎ澄まされたデザイン、そしてイタリア生産にこだわる製品への絶対的なクオリティがトイレタリー製品のベースとなっています。製品のジャンルこそ違えども、ACCA KAPPAの基本理念に忠実に作られているのです。

    近年ではホームラインも追加され、生活全般をカバーするライフスタイルブランドへと変貌を遂げています。「美しさへの追求」を目的にその世界を広げつづけるACCA KAPPAの世界。手掛ける製品のラインナップが増えたとしても、ACCA KAPPAの3つの基本理念はこれからも変わることは無いでしょう。

    世代を超えて世界が認めたブランド

page top