KASTHALL/カスタール

世界でたった一つのカスタムメイドラグ

量産品があふれ製造方法が標準化されてゆく中で、手仕事は希少なものになりました。しかし手仕事こそがカスタールを象徴するものです。「完成度の高い世界でたったひとつのラグを生み出す」というものづくりに対する情熱のもとに、高品質なラグが誕生します。

世界でたった一つのカスタムメイドラグ

  • 築き上げた125年の歴史

    1889年、起業家でデザイナーのルドビン・アンダーソンはスウェーデン西部のシンナという小さな町でカスタール社を創業しました。カスタールの工場は当時のスウェーデンで最初に工業化されたラグ工場で、「美しく丈夫で、その上を歩くと楽しくなる」と、その評判は瞬く間に広がりました。

    築き上げた125年の歴史

  • カスタールの工場は、今も創業時と同じ場所にありますが、経験と革新を組み合わせ、日々進化し続けています。また、すべての製造工程に関して、最大限に環境に配慮しています。

    世界でたった一つのカスタムメイドラグ

  • カスタムメイドのこだわり

    カスタールと聞くと高品質を思い浮かべる理由の一つは、糸の加工からラグの縫製、仕上げに至るまで100以上の全生産工程を自社工場内でコントロールしていることです。これは他のメーカーにはないものです。

    カスタムメイドのこだわり

  • 製品はすべて職人が注文ごとに1枚1枚生産する手法を貫いており、全ての製品の裏側にはレザーのラベルと職人のサインが刻まれています。量産品では真似のできない確かな品質と長い時間を重ねた工場ならではの深い味わいを感じることができるでしょう。

    大量生産、大量消費がもてはやされる時代に、カスタールはその対極にあって、効率性とは異なるアプローチをとっています。完璧さを追求するために、時間をかけ、長期的に捉えるスタイルを維持しています。

    世界でたった一つのカスタムメイドラグ

  • 最高級の自然素材

    ラグの糸は外観だけでなく、例えば摩耗に強い、燃えにくい、環境に配慮しているなど、使用される環境に最適な特徴を備えている必要があります。そのため、カスタールのウーヴンラグ、ハンドタフテッドラグはそのほとんどがウールとリネンという最高級の自然素材のみから作られています。

    使用しているウール糸はニュージーランド産で、比較的太く、ざらざらした繊維でできており、ラグを摩耗に強く丈夫なものにしてくれます。ウールは天然の油脂を多く含んでおり、汚れがつきにくい性質があります。またウールを使ったラグは遊び毛が一緒にハウスダストをからめ取り、ホコリの舞い上がりを抑える効果がフローリングの10倍もあります。アレルギー対策にもピッタリです。

    最高品質のヨーロピアン・リネンのみを使用しているカスタールのリネン糸は、長い繊維でできており、その光沢は染色すると類まれな輝きと艶を与えます。リネンのみでも、ウールとブレンドして使用された場合でも、エレガンスと品質の高さを印象付けます。

    最高級の自然素材

  • 変わらないフィロソフィー

    カスタールのデザインはベーシックを基本としながら、洗練されたモダンデザインをテーマに取り組んでいます。ユニークな色彩と素材のコンビネーションセンスが、製造技術と最良の効果を生み出し、ヨーロッパで数多くのデザインアワードを受賞してきました。

    カスタールの品質に対するこだわりや考え方は決して変わりません。いつの時代にも情熱と高い品質をもって作られたラグは、時を超えて生き続けていきます。

    変わらないフィロソフィー

page top