• 小物入れ 十三夜イメージ0
  • 小物入れ 十三夜イメージ1
  • 小物入れ 十三夜イメージ2
小物入れ 十三夜サムネイル0 小物入れ 十三夜サムネイル1 小物入れ 十三夜サムネイル2

小笠原鋳造所 / オガサワラチュウゾウショ 小物入れ 十三夜

旧暦の9月13日、十五夜に次いで月が美しいとされ、古来もうひとつのお月見の習慣があったのが「十三夜」です。十五夜の少し前の、欠けのある月がモチーフになった趣ある小物入れ。上から見た時の欠けの部分が受けになり灰皿としても使えます。

小笠原鋳造所

古典的な南部鉄器の技法を受け継ぐ一方で、現代の生活空間にも合うシンプルでモダンなデザインの作品も得意とする鋳物作家、小笠原陸兆。南部鉄器におけるモダンデザインの先駆者といえます。シンプルで無駄のないかたちは美しい曲線を描き、あたたかみも感じられます。

素材
サイズ
Φ10.5×H4.2cm
生産国
日本
path
  • 小物入れ 十三夜

    小笠原鋳造所小物入れ 十三夜

    ¥2,160

    送料区分:
    S
    納期最短:
    2〜3日
    ラッピング:

    数量

RELATED PRODUCTS関連商品

RECOMMEND ITEMSこんな商品も購入しています

page top