• vol.210イメージ0
vol.210サムネイル0

デザイン誌「AXIS」 vol.210

特集 超地域密着
食文化や伝統工芸といった地域のシンボルを再生の切り札とする動きが一巡した今、これからの地域とデザインの関わりを考えるうえで何がキーワードになるのか。今号の特集ではそのヒントを探る。

いわき市×そこをなんとか
2020年、福島県いわき市に誕生した「そこをなんとか」。福祉・コミュニティ・まちづくり・食・伝統芸能・アートプロジェクトなど、さまざまな要素をアナーキーに結びつけ、地域を盛り上げたいと目論む、彼らの活動をレポートする。

現ここにしかない土産物、ここにしかないパッケージデザイン
各地のデザイナーが手がけた、その地域の店舗やメーカーが販売する商品のパッケージ。必要以上に飾り立てることも、無理に背伸びすることもない。等身大とも言える、地に足がついた存在感が魅力だ。同じ土地に暮らし、近くで日常を共有しているからこそ、そのものの特徴を見事に捉えた、長く愛されるデザインが生まれる。

リーダーズ  柚木沙弥郎(染色家)
現在98歳。来年は100歳を迎える柚木沙弥郎さん。染色のみならず、昨年はアジア初進出となったエースホテル京都のロゴマークを手がけ、最近もイデーにソックスのデザインを提供するなど、新たなコラボレーションが次々と生まれている。その瑞々しい感性や自由な発想から生まれる作品は、世代を超えて多くの人に愛されている。
サイズ
23×30cm
path
  • vol.210

    デザイン誌「AXIS」vol.210

    ¥1,800

    送料区分:
    S
    ラッピング:
    納期:
    2〜3日(土日祝日を除く)

    数量

page top